2018年10月01日

米と寒天

つい先日、お通じが良くなる番組がありました。 
ある町村で、米を炊くとき寒天を入れるそうです。
米3合に対して、寒天4本、寒天は水に戻して細かくハサミで切って
米と一緒に炊くそうです。3〜4日で効果が現れるそうです。
町村の人々は、ほとんど便秘の人はいないそうです。
話が大きく変わりますが、みかんは「へた」を下にすると
日持ちするそうです。
           夜回り
posted by 緑洋館スタッフ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記