2020年03月18日

お久しぶりです。

訳あって数か月ぶりのブログ担当になります、新人のN男です。
曖昧で申し訳ありませんが前回は確か入社してから2週間前後の頃のブログだった記憶があります。

早い事でもう此方で働かせて頂くようになってから既に三ヶ月以上が経過しました。
先輩職員方からするとまだまだ未熟なのはわかってますが、全く知らなかった世界を見て、ある程度ですが段々と慣れてきたと思います。

そしてこの数ヶ月の間で、嬉しかった事が本当に沢山ありました。

名前を覚えて頂き、お客様によっては(本名)さんおはよう!と元気に挨拶して頂けるようにもなって来ました。
お休みを頂いた翌日などは「お兄ちゃん昨日はなんで休んだんだい?」「あんちゃんが居なくて昨日は寂しかったよ」などと嬉しい声をかけられる事も増えました。

自分がよく担当させて頂いてる入浴されるお客様に至っては「明日はよろしくね!」「昨日はお風呂ありがとうね!」などと声をかけて頂き、本当に嬉しい思いでいっぱいになりました。

良い事しか書けないのかと思われるかもしれませんが、今日まで残ってる緑洋館のお客様との記憶はそのような事ばかりです。

一番印象に残った事がありまして、自分は歌を歌う事が好きなのですが。
たまにフルタイムの業務になったり午後出勤になった時、最後のカラオケで歌わせて頂く事が多々あります。
入居者様がお分かりになられるような曲(演歌)などはあまり自分は知らないのですが、出来れば自分の世代の曲の中でもしんみりしたような曲や、あまり英歌詞などがないような曲、心に残りそうな曲などを選択して歌わせて頂いてるのですが、自分の知っている中で最も古い曲であるだろう約40年ほど前に発売されたとある曲を歌わせて頂いた際、お一人の入居者様が涙を流して聴かれてた事がありました。
そのお客様曰く、思い出の歌だそうで、今も度々リクエストされる曲です。

自分の歌唱力は関係ないのかもしれませんが、その後涙を拭きながら「ありがとう」とお礼を言われた事があり、とても心に残りました。


これでもまだ書きたりませんが、これ以上長くなると自分の文章力も相まって話が纏まらなくなってしまうと思うので最後に。

最近はコロナウィルスの事で大変騒がれていますが、感染予防、注意の他に自分がやるべきことはそのような暗いニュースを吹き飛ばす事が出来る様、明るく皆さんの笑顔の為に盛り上げてやって行く事だと思いながら日々頑張って行くつもりですので、これからもどうか宜しくお願いします。



皆様も健康にはどうか気を付けて、それでは長々と失礼致しました。


N男
posted by 緑洋館スタッフ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187286265
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック