2022年07月22日

社長で〜す!!

ようやく暑い夏が来ましたが、皆さまは如何お過ごしですか?

さてさて、
超久しぶりに7月12日 Milieuグループ 施設内研修会を開催しました。

開催の目的は今の流れを変える為です。
弊社は、コロナ禍前は、年に3回〜4回は、多方面から外部講師を招き
15年以上施設内での研修会や勉強会を継続してきました。

「コロナで、あれも出来ないこれも出来ないは、所詮言い訳だ!!」って思ったんです。

講師は、友人である ハマダコーポレーション 統轄部長 小澤 忍 氏

4.jpeg

代表の濱田社長とも松前に来る前から懇意にしていただいており、
道南で唯一GH5ユニットを運営している法人の小澤さんは責任者になります。

★テーマは『虐待とチームケア』 

Milieuグループ各施設の新人とGHゆずりはの職員がメインでの研修会でした。
夜勤者以外、厨房他全ての部署の職員が参加してくれました。
何より嬉しかったのは、昨年退職した職員がまた戻ってきたこと。(涙)
ではでは、
弊社の最強のプロカメラマン、村井館長がコメントを添えて研修会の様子をお届けします。

ピース!!


3.jpeg

13.jpeg

社長からの挨拶でーす。
医療・介護も やりがい ≠ヘ大事
QOL クオリティオブライフ 
どんな方であっても
生活に豊かさ・笑顔であったり
一人の人間として関わることが大切です
と、お話されました。

7.jpeg

小澤講師より
普段仕事の上で皆さまは
どんな事を虐待だと思いますか?
グループワークとなり職員が主体で考え
答える形式でした。

0.jpeg

14.jpeg

5.jpeg

各テーブル事にリーダーを決め
発表していただきました。

2.jpeg

15.jpeg

最後に一枚の用紙を好きなように
破っていただき
ばらばらの用紙をまた元に戻し
早く完成したチームが手を上げる競争です。
いかに一人一人が協力し合い
早く完成できるかが問われました。

久しぶりの研修会でしたが
とても分かりやすく時間があっという間でした。
虐待には 身体的虐待 ∞ 心理的虐待 
様々な虐待がありますが
高齢者虐待防止としてのマナー向上とし
とても大切なことであり
職員にとって有意義な時間だったと思います。

人生において
自分らしく充実した生活を送れているか
ご本人様が生きがいや、楽しみを持って
暮らせるよう私達は支援できているか?
介護のプロとして考えさせられる研修会
だったと思います。

とてもお忙しい中
私達の為に講師を務めて下さった
 小澤 様 
本当に有り難うございました。

館長かわいい
posted by 緑洋館スタッフ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189687273
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック