2019年12月21日

冬至

こんばんは
今日も松前は寒い一日でした、ホーム博多の前の道路は日中解ける
ことなく凍ったままでした。

さて明日は冬至、一年で最も昼の時間が短い日になります。
この日にカボチャを食べたり、ゆず湯に入ると風邪をひかずに冬を
越せると言われています。
松前でも冬至にカボチャを食べるという家庭は多いようです。
カボチャのビタミン等の栄養素とゆず湯の血行促進、冷え性の予防と
改善の効果により風邪予防になると言う事です。

夕方、デイサービスから帰られた入居者のS様に「お帰りなさい」と声を
掛けると「つかれた〜、でも 楽 し か っ た〜 」とおっしゃってました。
デイサービスでのクリスマス会のゲーム等の催しでハッスルされたそうです。
ホーム博多の入居者様は皆さん元気です。

日が暮れて、外はさらに寒くなってきました、施設内では空調による温度や
湿度の管理をこまめに行い、入居者様の体調の変化に気を配りつつ夜勤での
見回りを実施したいと思います。
                  1ウイークM

posted by 緑洋館スタッフ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月20日

クリスマス会

皆様お元気ですか
しばらくぶりで今朝雪が少しだけ降りました。
冬が来たーて感じがしましたね。
いままでは、暖かくて
我が家では日中、ストーブもつけない日が
多かったです。
クリスマス会は、今日で3日目です。
皆様とても楽しんでゲームとラムネすくいやっておりました。

昨日のゲームでは、
5人組、10人で
みかん、カップ麺、おもちゃのネズミとか
いろんなもので紙皿でリレー楽しんでいました。
昼食もとても美味しそうだよ

by.S.Y



本日の昼食です。

緑洋館です。

12月20日.jpeg

撮影者 古川
posted by 緑洋館スタッフ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月19日

クリスマス会

ブログをご覧の皆様こんばんは
本日はデイサービスで開催されている
" クリスマス会 "のお話しをさせて頂きます。
今回のクリスマス会は12月18日
19、20、21の4日間で開催されております。
昨日 18日は、ゲストにラビット飯田様が
デイサービスのお客様の為にお忙しい中
来て頂き何曲もトークをまじえながら
歌い盛り上げデイサービスのお客様は
もちろんデイサービスのスタッフも笑顔で
楽しく過ごしました。

ラビット飯田 様 によるイベント2.jpeg


その後のくじ引きでも
皆様、景品を頂き笑顔でした。

鍋田 久美子 様.JPG


りんごの皮むきゲームでは
デイサービスのお客様でチャレンジをしたいと言う N様、H様、O様に皮をむいてもらいました。
皆様は、N様、H様、O様を一生懸命に応援されており
その後、M様、Y様、Y様の男性3人も皮むきたいとりっこうほうするなど楽しんでおりました。

リンゴの皮むき競走1.jpeg

本日は、スタッフのみかん早食いをさせて頂きました。
お客様は、スタッフを一生懸命に応援しており
私達スタッフも頑張ったかいがあったなぁーと
思っております。
本日は厨房の方がお昼にお赤飯が出て
皆様 美味しいと笑顔で食べておりました。
S様は、「 私、赤飯が大好きなの 」
と喜んで食べておりました。

その後の糸巻きダービーも皆様、白熱な戦いをし
楽しまれておりました。

糸巻きダービー1.jpeg

あと残り2日間も楽しいもようし物を
用意してありますのでスタッフ一同
皆様に喜んで頂ける様に頑張ります。

by. あっきぃ
posted by 緑洋館スタッフ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月18日

クリスマス会

皆さん、今晩は(^-^)/

本日はホーム博多で月曜日に
あったお話しをしたいと思います。

朝食の時、御年“96歳”の利用者Y様から
「Kさん毎年クリスマス会行ってるけど、
今年は声がかからないのかい?」と質問を受けました。

いきなりの質問に焦りましたがあせあせ(飛び散る汗)
「早めにデイサービスに確認を取ります。」
と言い、その場を離れました。

あとからデイサービスに確認を取った際に私〜
「YさんとKさんの参加日を一緒にして欲しい」
とお願いしたところ、本日お二人揃って
デイサービスのクリスマス会に行かれました。

デイサービスの職員の方々、対応して頂き
ありがとうございました。(´。・д人)゙

ですが後からふと思うと、その質問をされたY様の
お心遣いにびっくりです勝ち誇りきらきらきらきら

自分の事だけではなく、近くのかたの心配もされて
自分も“見習わないといけないなぁ”あせあせ(飛び散る汗)
としみじみ思いました。
それと同時に少し嬉しい気分になりました。

最後にホーム博多の食堂の“クリスマスツリー”
をアップして終わりにしたいと思います勝ち誇りきらきらきらきら

(@^^)/~~~ではでは


    シュートリアル



博多のクリスマスツリー1号

IMG_20191218_163248.jpg



博多のクリスマスツリー2号

IMG_20191218_163315.jpg
posted by 緑洋館スタッフ at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月16日

12月も中旬

皆さんこんにちは
今月も早いもので中旬になりました。
来週にはクリスマスが来て
再来週は、大晦日、お正月が来ます。
デイサービスでは
今週の18日( 水 )19日( 木 )
20日( 金 )21日( 土 )の4日間
クリスマス会を開催致します。
デイのスタッフ一同で
クリスマス会を盛り上げていきたいと思います。

色々と余興など準備していますので
利用者様方を満足できるよう
頑張っていきたいと思います。 

デイサービス職員一同



本日の昼食です。

12月16日.jpeg

撮影者 寺嶋
posted by 緑洋館スタッフ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月14日

むすめ

皆様お身体の調子はいかがですか?
最近天気も安定しないで、雨が降ったり雪が降ったり私達もこのお天気にはついていけませんネ。
函館ではインフルエンザが流行っているみたいですネ、気をつけましょうネ。
さて、私の娘も函館に6年住んでいました。
でも、6日から東京に引っ越しをしていきました。
私もお休みをいただいて、娘と一緒に東京に行って来ました。
一緒にいる間は色々でしたけど、時間と日にちが立つのが早く、松前に帰ってくる日が来て、娘が東京の上野の駅まで送ってくれて、新幹線に乗るまで私も娘も涙が溢れ出てきました。
新幹線に私が乗ると、娘は泣いてました。
私も新幹線のデッキで暫く涙が止まりませんでした。
松前に帰ってきて、仕事に出ると、入居者さんが「いない間、寂しかったよ」とか「何日も居なかったけどどうしてたの?」とか皆様に声をかけられ、私も少し、寂しさが紛れました。

ガンバります。

ではまた。 

by最近はバス、徒歩、まだチャリンコ 京子より。



本日の昼食です。

image1.jpeg
posted by 緑洋館スタッフ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月13日

頑張るよ

>いきなり個人的な話から入りますが、私がこの施設に来て
半年が経ちました。時間が流れるのは早いですね。

今年も残す所あと半月ほど。毎日、入居者様方のために味・具材の
切り方などを工夫・研究しながら業務に臨みたいと思います。

by N.S

posted by 緑洋館スタッフ at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月12日

はじめまして。

みなさんはじめまして、11月から緑洋館で働くことになりましたN男(エヌオ)と申します。
まずは自己紹介をさせて頂きます。

自分は昭和63年生まれの今年31歳になります。
今までは漁師をやっている家業の手伝いや土木関係、交通警備員、林業のアルバイトなど、主に力仕事ばかりをやっていて、右も左も分からない真っ白な状態でこの介護の世界に入る事になりました。
この世界に足を踏み入れた理由は、簡単に言ってしまうと「家業が無い時季の他の仕事がなかったから」、「食べていくため」などありふれた理由ですが、興味を持ったのは、祖母が今年の春先に亡くなって、亡くなる前にかなりの認知症になってしまって、数十分前の記憶も忘れてしまうような状態で、お世話をしているうちに、「このようになってしまった人達の助けになるのもいいかもな」と少し思った事があるのがきっかけでした。
まだまだ解らない事だらけで、利用者様や先輩方にもご迷惑をかける事になってしまうかもしれませんが、精一杯頑張って行きたいと思いますので、これから宜しくお願い致します。


さて、正直な話をしますと、自分は介護の仕事にあまりいいイメージを持っていませんでした、もしかしたら介護の世界を1ミリも知らない人は自分と同じ認識だった方もおられるかもしれません。
ニュースなどの偏った報道も多いせいで、介護の現場では虐待などが多く、職場の人間関係も悪い為連携も取れず利用者様を放置・・・などそのようなマイナスイメージを持った方ももしかしたら少なくないと思います、自分もその一人でした。
しかしまだ数週間ではありますが、この仕事を始めてみて思ったことは、その偏見や想像とは全く逆で、一言で言うと「楽しい」と感じる仕事でした。
もしかしたら中には
「常識のある人間であればこのようなブログなどの場で、しかも新人がつまらないと書く訳がないだろう」
「どうせそういう風に書かされてるだけだろう」などと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、自分は素直にこの仕事が楽しいと思います。
やっぱり「お客様に名前を覚えて頂いた事」が一番嬉しかったです。
入ってから数日〜1,2週間とやはり名前なんだっけ?と言われる事も多かったのですが、毎日お客様と笑顔で接していくにつれ、名前を呼んでくれる事、そしてほとんどのお客様が右も左も解らない自分を優しく応援してくれた事がとても嬉しく、最初はとても自分に向いているか不安でしたが、人付き合いの苦手な自分でももしかしたらうまくやって行けるかもしれない、と前向きに思えるようになりました。
自分の働きを褒めて頂けるというものは何歳になっても嬉しいものですね。
この仕事を始めてから最近は近所のおじいちゃん、おばあちゃんからも会ってお話をしたり、物運びを手伝ってあげたりするだけで「話し方が柔らかくなった」「優しくなった」などと言われる事もありまして、まだ始めたばかりではありますが自分のように未熟でも、人間的に成長もできるとてもやり甲斐の仕事だと感じました。

まだまだ自己紹介や自分の素直な感想などと書きたい事、話したい事は沢山ありますが、かなり長くなってしまいましたので、次の機会にまたお話したいと思います。

最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。

では。

N男
posted by 緑洋館スタッフ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月11日

優しさとは強さ

自分が人間として向上していこうと言う
姿勢の心は、素晴らしく優しさに通じると
思っている。
又、人を押しのけて
自分だけはという
姿勢の心は傲慢で横柄の心
そのような心は氷のような心
そして謙虚さは偉大なる心と学んだ
私は、いつも謙虚さを忘れない自分でありたい。

ホーム博多
厨房山ちゃん
posted by 緑洋館スタッフ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月10日

送迎の運転手Tさん

皆さんこんにちは
今日は、送迎の運転手のお話をしたいと思います!
僕もこの会社に入って何年かたちますが
まだまだ自分で未熟だと思っています!
送迎の運転手の方は、礼儀も良く、歌も上手く
なんでもやっています!お客様にも大人気で
色々ためになる話しを送迎の帰り話してくれます。
いつもいい勉強になりました。
僕も見習って利用者様とコミュニケーションを
もっと取りたいと思います。
それでは、風邪など引かないで下さいね。

by.サムサム

  
posted by 緑洋館スタッフ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記